人気ドラマを無料で見るためのまとめサイト【smoke】

見逃したドラマや気になったドラマを無料で見られるといいですよね。

無料で見るには海外サイトも1つの手ですが、以下の理由から私はおすすめしていません。

  • ウイルス感染の危険性
  • フィッシング詐欺
  • 画質が悪いことや音ズレ
  • 見たいストーリが欠けている

海外サイトに投稿されているドラマは基本的に違法アップロードされたものです。

わざわざ無料で見られるようにしてあるのには裏がちゃんとあって、利用者の個人情報を盗み出すことやスマホやパソコンをウイルスに感染させることが目的です。

フィッシング詐欺でお金が盗まれるリスクもあります。

そもそも違法アップロードされたものは画質や音質が劣化していて快適に見られないことがあります。

また、アップロードしている話数に欠けているものがあったりして、目当てのものが見られないこともあります。

わざわざ視聴するために画面上にたくさん出てきたポップアップ広告を1つずつ消していくのも大変ですし、間違えてアクセスしてしまってウイルスに感染してしまっては元も子もありません。

では、安心して無料でドラマを楽しむにはどうすればいいのでしょうか?

答えはカンタン、有料配信サービスの無料期間を利用しましょう

知っている方も多いと思いますが、有料動画配信サービスでは初回入会時にはお試しとして無料期間が必ずあります。

短いものでは2週間、長いものでは1ヶ月と視聴するには十分な期間があります。

ただし、無料期間がどんなに長くても自分が見たいドラマがなければ意味がありません。

現在5社以上の動画配信サービスを利用中の私が配信サービスごとの特徴(海外ドラマに強い、オリジナルドラマがクオリティ高いなど)をまとめたので、参考になったら幸いです。

無料おためしに加入する前に対象の動画配信サービス内で作品名を検索すればラインナップにあるか分かります

ドラマを見るなら絶対利用すべきおすすめの動画配信サービス

U-NEXT【31日間無料】

U-NEXTは国内で最大級のラインナップを誇ります。

国内ドラマはもちろん、海外ドラマも充実していて隙がない印象です。

月額が他の動画配信サービスより高い1,990円なんですが、この金額も納得の充実度です。

無料期間は31日間と申し分ないです。

また、U-NEXTだけの特徴として、無料お試し以外にもPPV(有料作品)の視聴に使えるポイントが600円分ついてきます

劇場公開が終了したばかりの作品や先行配信作品の視聴する際に使うことができます。

31日間無料でドラマや映画が見られて最新作映画が1本まるまる無料になるといった感じです。

U-NEXTを継続して利用すると毎月1日に1,200円分のポイントがもらえます。

ポイントを加味すれば実質790円なので、映画もよく見る私は無料お試し期間終了後も継続しています。

まだ動画配信サービスを利用したことがない人に1番最初にU-NEXTをおすすめしたいです。

Hulu【2週間無料】

日本テレビが運営するHuluは日テレ系のドラマはもちろん、海外ドラマにも強いです。

一時期はHBO作品を独占で配信していたり、また最近ではオリジナルドラマにも力を入れています。

エミー賞やゴールデングローブ賞を受賞したハンドメイズ・テイル/侍女の物語など評価の高い作品も多いです。

無料期間は2週間と他と比べて短いのはネックですが、国内ドラマの見逃しやクオリティの高いオリジナルドラマを見たい人におすすめです。

dTV【31日間無料】

ドコモが運営するdTVは月500円の安さで12万作品以上が見放題なのが特徴です。

ドコモのサービスなので、ドコモユーザーでないと加入できないと誤解されることが多いんですが、ドコモの携帯を持っていなくても加入できます。

作品数は12万作品以上となっていて多いんですが、カラオケやライブ映像がラインナップに含まれているので、実際のドラマや映画の作品数としては少なくなります。

加入すべき優先度しては低いですが、月500円の価格の安さは魅力です。

Amazonプライム・ビデオ【31日間無料】

Amazonの有料サービスであるAmazonプライムでは会員向けに様々な動画が見放題となっています。

国内ドラマより海外ドラマのラインナップが充実しているイメージです。

他では別途有料配信や未配信の作品がAmazonプライム・ビデオでは無料見放題になっていることもよくあります。

また、オリジナルドラマも面白いものが多く、ザ・ボーイズという作品が個人的にはめっちゃ面白かったです。

有名海外ドラマなら一通り揃っていて、あとは映画やアニメも充実しています。

Amazonプライムは31日間の無料期間があります。

無料期間終了後の料金は月500円と安いです。1年分をまとめて払うと4,900円とさらにお得になります。

同じ月500円のdTVと比べて動画作品が充実しているので、個人的にはdTVよりAmazonプライム・ビデオ推しです。

迷ったらこの順番に加入すべき!動画配信サービス

ここまでそれぞれの強みを書いてきましたが、どれも魅力的で迷ってしまうという方も多いと思います。

どの動画配信サービスも無料期間があるので迷ったら全部試してみればいいという話ですが、それは中々面倒ですよね。

そこで、個人的に加入すべき動画配信サービスをランキング順にしました。

迷ったらこの順番に試してみてほしいです。

U-NEXT⇒Amazonプライム・ビデオ⇒Hulu⇒dTV

圧倒的なラインナップのU-NEXTでほとんどの人が満足できると思います。

Amazonプライム・ビデオやHuluはそこだけでしか見ることができないオリジナルドラマを目当てに加入するのをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました